パールマッシュ有限会社

会員名 パールマッシュ有限会社
企業概要・事業内容

農業・微生物による有機物の分解食品

ざんさの発酵による良質たい肥製造

農産品の栽培生産、販売

ストロングポイント

●食品ざんさのたい肥製造の問題、改善策について

◯現状の問題点:悪臭、ヘドロ化、ハエなどの問題が顕在化し、苦情の多い処分場(食品ざんさ)、 たい肥製造業が多い。

● 発生の原因は何か。

◯悪臭、ヘドロ、ハ.エなどは腐敗菌、嫌気性菌により発生する。

● 改善策について

◯初期の段階から、腐敗、嫌気性発酵をさせない事で、防ぐことができる。 そのためには、特許出願中の発酵槽を利用することで、土壌、空気中にいる好気性菌が 活性化し、嫌気性発酵を抑制する環境を整備する。

取扱い商品・サービス

発酵槽の製作販売、発酵体販売、技術指導

食品ざんさ発酵後の原料(特殊肥料用)有価引取り

その他

微生物とたい肥

微生物はとても小さな生き物です。この小さな生き物を利用し、発酵させ、たい肥を製造します。

微生物は、活性化する環境の違いから、 好気性菌、嫌気性菌、腐敗菌、の3種類に分類されます。

たい肥製造の際、嫌気性発酵や腐敗させると、悪臭、ヘドロ、ハエなどの問題が発生します。

気性発酵する、環境を整備することで、すべて解決できます。

弊社は、特許出願眼中の堆肥製造法を利用することで、 食品ざんさの好気性発酵による堆肥製造までを可能にしました。 特許出願中の堆肥製造法による、発酵槽設備(80㎥×2槽)を建設中です。

写真  

●カット野菜 投入初日

●カット野菜 投入4日目

●カット野菜 投入10日目

 

●畑海苔 投入14日目

さが藻類バイオマス協議会事務局
〒840-8501 佐賀市栄町1番1号
佐賀市新産業推進課内
TEL:0952-26-7386 FAX:0952-40-7377